介護職への転職までの道のり

介護業界への転職にはエージェントの利用がおすすめ

転職エージェント利用のポイント

転職エージェント利用のポイント

介護職へ転職する際には転職エージェントを利用することで、スムーズに転職先をみつけることができます。転職を成功させるのために転職エージェントをうまく活用し、失敗する可能性を低くしましょう。転職エージェントを有効に活用する際に気をつけるべきことについてまとめました。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

複数の登録がおすすめ

たくさんある転職エージェントの中から、ひとつに決めることは難しいため、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。複数の転職エージェントがあると扱う求人も違うため、さまざまな種類の求人を比較することができます。また受けられるサービスの内容も異なり、より自分にあった求人が探しやすくなるメリットもあります。しかし、登録数が多すぎると逆に迷ってしまうため2社から3社くらいにしておきましょう。

自分に適した転職エージェントか見極める

登録する転職エージェントによってはまれに転職支援の対象が制限されていることがあり、対象地域や資格所有者のみ利用できる場合もあります。登録前にこのような条件をチェックし、時間の無駄にならないようにしましょう。また、収入優先や定着率が高い求人を扱うなど、転職エージェントによって特化した分野は異なるためそれが自分に適しているかを見極めてから転職エージェントへ登録するようにしましょう。

お客様の転職に対するご希望はさまざまです。常にお仕事のご紹介ができるとは言い切れません。したがって、なもナビではお客様のご意向に合わせて、こちらから病院、施設にアプローチいたします。

引用元:なもナビ

介護の転職をするなら

「なもナビ」は看護師・介護士専門の求人サイトで、専任のアドバイザーが転職を全力でサポートします。

無免許、または習得見込みの方へ無資格でもできるお仕事のご紹介、生活相談員、サービス提供責任者、調理師や看護師など介護に関わる職種の紹介を幅広く行っております。

引用元:株式会社サクシード

介護の転職をするなら

「サクシード」は介護事業者への人材サービスをおこない、希望の条件に合う人材をスピーディーに紹介します。

看護師、薬剤師、介護職、医療事務など、医療や介護・福祉業界の求人に特化。だから有名企業からあなたの地元の会社や医療施設まで、最新のお仕事情報が毎日どんどん集まっています。

引用元:日研メディカルケア

介護の転職をするなら

「日研メディカルケア」では、介護系の仕事を高精度マッチングシステムにより全面サポートします。

アドバイザーを活用する

転職エージェントにはアドバイザーが在籍しています。アドバイザーと密にコミュニケーションをとり、転職成功を後押ししてもらいましょう。担当アドバイザーとの相性は転職を成功させる大きなポイントです。相性がよくない場合は信頼できるアドバイザーを探し、変更依頼をしましょう。相性のよいアドバイザーをみつけるために複数の転職エージェントに登録することも手段のひとつです。メインで活用するエージェントをみつけ、サブ的な要因で利用することを目的とした違うエージェントをもつことをおすすめします。
担当アドバイザーには、自分の本音をヒアリングの場で伝え、希望する条件の求人情報を提供してもらえるよう遠慮せずに話をしてみてください。アドバイザーに本音で話をすると、妥協した条件よりも希望に近い求人が提供されることもあるため、こまめに連絡をとることをおすすめします。
アドバイザーにとっては、担当者の転職が多く決まるほど自社での評価が高くなります。そのため、アドバイザーは積極的で行動力が高い人におすすめの求人を紹介する傾向にあるようです。連絡は可能な限り電話でおこない、自分の存在をよく知ってもらうことがポイントです。転職を成功させるにも転職エージェントのシステムをよく理解して有効に活用しましょう。

いまこそ介護職

介護職にはどんな魅力があるのかを紹介します。転職を考えている人に介護職の魅力を伝え、介護職へ転職をしてもらうきっかけとなる情報や転職活動で利用すると有効な転職エージェントについても詳しく紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。当サイトに関するお問い合わせは、こちらからお願いいたします。

いまこそ介護職